深谷ビッグタートル
FUKAYA BIGTURTLE
アリーナ施設
速く、強く、美しく、そして凛々しく、
スポーツは、新ポテンシャルゾーンへ。



深谷に、爽快なスポーツの風が吹く―
ビッグなスポーツの殿堂「深谷ビッグタートル」は、
スケール・機能・コンセプトともに国際クラスで、
すべてのプレーヤーを満足させ、多くのギャラリーを、 魅了させることだろう。
そして何より、ここにはスポーツマインドが満ちている。
メインアリーナ
バレーボール3面・バスケットボール3面・バドミントン12面が利用できる広さがあります。 2階には、1,508席の固定観客席と、周囲には1周約240mのランニングコースがあります。 1階アリーナ内には、1,512席の移動観客席があり、合計3,000人以上を収容することにより、各種スポーツのほか運動会や講演会、 レセプション等のイベントの利用も可能です。
◆メインアリーナ 2,627.1m2(63m×41.7m) 高さ18m
バレーボールコート 3面
バスケットボールコート 3面
バトミントンコート 12面
メインアリーナ器具倉庫 495m2
◆ランニングコース 1周約240m(外側約233m、内側約222m) 幅約2m

◆観客席 3,030席
1階 移動観客席 1,512席
2階 固定観客席 1,508席
2階 車椅子席 10席
深谷ビッグタートル座席表.xlsx
サブアリーナ
バレーボール1面・バスケットボール1面・バドミントン3面が利用できる広さがあります。 可動間仕切りを開くと、メインアリーナと一体になり同時利用も可能です。
◆サブアリーナ 770m2(35m×22m) 高さ15m
バレーボールコート 1面
バスケットボールコート 1面
バドミントンコート 3面
サブアリーナ器具庫 150m2
武道場
可動間仕切りの開閉と畳の移動によって、いくつかのバリエーションが選べます。 移動ステージや、スタッキングチェアを利用し、後援会・レセプション等の多目的な利用も可能です。
◆武道場 830m2(30m×18m)
第1武道場(器具庫、上壇、控室含む) 306m2
第2武道場(器具庫、上壇、控室含む) 353m2
弓道場
近的の6人立射場となっています。 観客ギャラリーも設けてあり、安全を考慮して、矢道とはガラスで仕切ってあります。
※未経験者・初心者の方は、指導者なしでは弓道場の単独利用はできません。
◆弓道場(控室、師範室、的場、射場含む) 210m2
研修会議室
スポーツ技術等の学習が行え、100人までの会議にも利用ができます。 また、スポーツフロアなのでエアロビクス等、多目的な利用が可能です。
◆研修会議室 156m2(15.6m×10m)
1階ラウンジ
おしゃれな円形状となっており、利用中のくつろぎの場となります。 また、全館利用の場合は、展示ホール・レセプション等のスペースとしての利用も可能です。
1階平面図
2階平面図
指定管理者総合評価基準格付け評価
財団法人深谷市施設管理公社(現 公益財団法人深谷市地域振興財団)は財団法人日本体育施設協会より 指定管理者総合評価基準において格付け評価Aの評価認定を受けています。
ブログ
Copyright 公益財団法人 深谷市地域振興財団,All rights reserved.