深谷ビッグタートル
FUKAYA BIGTURTLE
利用・申請方法
利用申込みについて
利用申し込みは直接ビッグタートル受付までお越しください。
利用申込み受付時間は、毎日午前8時30分から午後8時までです。ただし日曜日は午後7時までとなります。
専用利用する場合は、利用しようとする日の6ヶ月前から利用する日の7日前まで受付します。
利用許可の際、利用料金を納入していただき、利用許可書を交付します。
利用時間には会場の準備、後片付けの時間も含まれますので計画を立てる際にはご注意ください。
個人利用する場合は、当日の利用状況を確認して利用券を購入してください。
深谷市公共施設予約システム
  • ご利用には利用登録申請が必要になります。
  • 利用登録申請は各施設窓口にてお申し込みください。
  • また、利用登録申請書はこちら↓から印刷することもできます。
  • 『予約システム利用者登録申請書』(PDF:143KB)(必要事項を記入のうえ、施設の受付窓口へ直接提出してください。)
  • 予約システム稼働時間には制限があります。あらかじめご了承下さい。


深谷市公共施設予約システムについて(深谷市ホームページ)
利用時間
午前9時から午後10時まで(月曜日から土曜日)
午前9時から午後9時まで(日曜日)
その他管理上必要に応じて変更することがあります。
利用上の注意
  • 利用するときは、利用許可書を必ず受付に提示してください。
  • 館内は土足を禁じております。来館の際は必ず室内用シューズかスリッパをお持ちください。
  • 利用施設および附属設備の準備、原状回復、清掃等は利用時間内に利用する方が行い、係員の点検を受けてください。許可なく、看板、ポスター等の掲示や物品の販売等これらに類することは禁止します。
  • 競技場内での飲食、飲酒、喫煙は固くお断りします。
  • ゴミは、持ち帰るようお願いします。
  • 施設、器具類等は、大切に利用してください。万一損害を与えた場合は、損害相当額を弁償していただきます。
  • 器具類等の館外持ち出し・館内持ち込みおよび、利用許可以外の器具類等の利用は、禁止します。
  • 更衣室にコインロッカーがありますが、貴重品、その他盗難事故には、各自十分注意してください。
  • 危険物、動物等の持ち込みは、お断りします。
  • 駐車場は収容台数に限度がありますので、できるだけバスや他の交通手段を利用して来館されるよう、ご協力ください。
  • 利用の権利を他に譲渡又は、転貸しないこと。また、利用の取消し等による利用料金の返還は行いません。
  • その他、職員の指示する事項はお守りください。
施設に関するQ and A

Q1:館内では飲食はできるのですか。
A1:メインアリーナ2階観覧席以外は原則的にできませんが、研修会議室、第1及び第2控室については、 その主目的が食事でない場合(例えば選手・役員控室等)は認めています。

Q2:利用時間に準備・撤収は含まれるのですか。
A2:総合体育館条例施行規則第2条により、利用時間は1時間単位とし、1時間に満たない場合は1時間とみなし、 準備及び後片づけもこの利用時間に含まれています。

Q3:個人利用のボールやラケットは貸してくれるのですか。
A3:原則的に利用する方が持参することとなっています。ただし、バドミントン(2本200円)及び卓球のラケット(2本100円) は有料で貸し出し、 また、シャトル(200円)や卓球の球(100円)は買い取りになります。

Q4:体育館は土足でいいのですか。
A4:体育館は土足厳禁です。運動する場合等、屋内シューズやスリッパ等を用意してください。また団体利用において、 施設でご用意できるスリッパは数に限りがあります。あらかじめお問い合わせください。

Q5:メインアリーナ及びサブアリーナ、武道場で運動以外の目的(総会・会議等)で使用する場合はどうすればいいのですか。
A5:椅子や机等を置く場合、その部分には床面を傷つけないために養生シート(総合体育館で無料貸出)を敷くことになります。

Q6:施設の利用時間は何時までですか。
A6:総合体育館条例第4条及び第5条により休館日及び利用時間が定められています。休館日については、1月1日から1月4日まで、及び12月28日から12月31日までです。ただし、機械整備等の点検のため、臨時休館します。広報等で確認してください。
また、利用時間については、午前9時から午後10時(日曜日は午前9時から午後9時まで)です。

Q7:トレーニング室の利用について教えてください。
A7:トレーニング室をご利用頂くには、初心者講習会の受講が必要になります。
初心者講習会とは、利用者本人に合ったトレーニングメニューの作成のための体力測定とマシンを安全に利用するための利用方法の説明が主な内容です。(常時受付) 自動券売機で初心者講習のチケットをお持ちのうえ受付においでください。
2回目以降は、自動券売機で利用券をお求めのうえ直接トレーニング室をご利用ください。
トレーニングメニューは目的に合わせ、いつでもお渡しすることが可能です。
※ 2年間利用が無い場合は、再度初心者講習会を受講してください。
※ 高校生未満の方はご利用はできません。

Q8:予約は何ヶ月前からできるのですか。
A8:各競技施設又は研修会議室の全面を専用利用する場合、申請期間は利用日の6ヶ月前から利用日の7日前までとなっています。
個人利用につきましては当日に施設が空いている場合に利用できます。(自動券売機でチケット購入。)
引き続いて利用できる期間は5日間です。
申請時間は午前8時30分から午後8時までです。(日曜日は午後7時まで)

Q9:申請にあたって、減免措置はあるのですか。また、利用しなかった場合には利用料金を返還してもらえますか。
A9:利用料金の減免はありません。
利用料金の返還は、利用者の責に帰すことができない場合等一部の場合を除いて、できませんのでご了承ください。

Q10:総合体育館では物品を販売することはできるのですか。
A10:総合体育館条例第14条により体育館において物品の販売その他これに類する行為をしてはならないと規定しています。ただし、あらかじめ許可を受けたときはこの限りではありませんので、申請時にご相談ください。

Q11:利用許可(利用申請)は電話でもいいのですか。
A11:総合体育館利用許可と同時に利用料金を納付することになっているため、直接館にお越しいただくことになります。
空き状況等については電話でお問い合わせください。
また、インターネットによる深谷市公共施設予約システムを利用することができます。事前の利用登録が必要になります。

Q12:駐車場はありますか。
A12:併設する陸上競技場と多目的グラウンドとの共用駐車場があります。
約550台の駐車が可能です。

深谷市総合体育館に関する、よくある質問について

1)競技大会で、競技用鉄棒や卓球台などの設置は専門業者の方に依頼したものを利用したいのですが。

回答:
競技用鉄棒や卓球台の設置は可能です。ただし、体操用の備品は当館には設置しておりません。 持込みをお願いします。※設置用床金具はあります。
卓球台につきましては、セノー製を設置してあります。

2)出演者用控室としてお借り出来るスペースはありますか。

回答:
メインアリーナに付随した控室が2部屋、その他の場所としてアリーナ内の記者室及び放送室を控室として使用することが可能です。 また、ご相談のうえ施設職員用の応接室を貸出することも可能です。

3)サブアリーナも併せて使用させて頂く可能性があります。その他の要素の撮影、エキストラ待機場所、機材置き場などの用途が想定されるのですが。

回答:
サブアリーナにつきましては、当施設は6ヶ月前からの受付申請可となっていることから時間によっては使用できません。使用する場合は6ヶ月前に申請をお願いいたします。
エキストラ待機場所につきましては、2階観客席(1,508席)若しくは人数次第ではエントランスでも可能であると思います。
その他、メインアリーナとサブアリーナの間を間仕切りした場合に約3m×45mの場所ができます。大型の物でなければ、そこに置くことも可能でないかと思います。(養生シート利用)

4)スタッフとの最終下見後、別途ご協力をお願いする事項が発生する可能性があります。

回答:
当施設での撮影であれば市条例等、法令に抵触しない限り全職員全力でご協力いたします。



ブログ
Copyright 公益財団法人 深谷市地域振興財団,All rights reserved.